麺屋ブルーズ 家そば 満足セット 【白そば6食 / 鶏汁餃子30個】
5e9e4adcbd217820a885ffd4 5e9e4adcbd217820a885ffd4 5e9e4adcbd217820a885ffd4 5e9e4adcbd217820a885ffd4 5e9e4adcbd217820a885ffd4 5e9e4adcbd217820a885ffd4

麺屋ブルーズ 家そば 満足セット 【白そば6食 / 鶏汁餃子30個】

¥7,050 税込

送料についてはこちら

調理は簡単!鍋一つで美味しく出来上がります! スープは、富士宮で飼育された鶏を使用した清湯(チンタン)と、沼津産の魚節で取る出し汁を絶妙なバランスでブレンド。 モンゴル・中国・琉球から生まれた三種の塩を独自に配合し、愛知産の白醤油・金沢能登産のいしるを加える事で香り豊かに仕上げました。 麺は、富士宮の老舗製麺所「叶屋」と共に、こだわり抜いて誕生した特注の中細ストレート麺。 お取り寄せの商品にはトッピング食材は含まれておりません。 ご家庭にある野菜や薬味等をお好みでトッピングして下さい。 (本来の白そばは、鶏チャーシュー、ネギ、大葉、針生姜、トマトがトッピングされております) すっきりとした味わいの中にも奥深さを兼ね備えた、塩らーめんでも醤油らーめんでもない、新たな境地〝白そば〟を是非ご堪能下さい。 賞味期限 ●一ヶ月 スープ(冷凍保存) 麺(冷凍保存) アレルギー ●小麦粉 ●卵 ●貝類 調理方法(一人前) 【作る前にご準備いただくもの】 -調理器具- ●コーティング加工がされた大きめの鍋 ●電子レンジ(500w) ●さいばし ●キッチンタイマー ●ザル ●ラーメン鉢(器) -食材等- ●購入頂いたラーメンセット(スープ、麺) ●お好みのトッピング (チャーシュー、ネギ、トマト、大葉、針生姜等) ●白飯(雑炊をご希望の方) ●雑炊用薬味(刻み海苔、ゴマ、七味唐辛子) 【おいしい白そばの作り方】 ①大きめの鍋にたっぷりと水を入れて沸騰させます ②沸騰したら、購入された冷凍スープを袋ごと鍋に入れ、10分間湯煎します ③スープを湯煎している間に、購入頂いた冷凍麺を500w設定の電子レンジで20秒間温めておきます ※自然解凍できている状態でしたら、電子レンジの温めは必要ありません ④10分後スープを取り出し、ラーメン鉢に注ぎます ⑤すかさず、先ほど電子レンジで温めた麺を同じ鍋に入れます ⑥さいばしでほぐしながら、約1分ほど強火で茹でます(麺の固さはお好みで) ⑦茹で上がったらすばやくザルにあげ、しっかりとお湯を切ります ⑧麺をラーメン鉢に入れて、スープと絡めます ⑨お好みのトッピング乗せて、出来上がりです 残ったスープに白飯を入れ、刻み海苔、ゴマ、ネギ、七味などを加えて雑炊飯としてもお楽しみ頂けます。 ※一度に二人前を作る場合は、鍋を二つ用意して、同じように作るとより美味しくできます。 三人前以上は、何度かに分けてお作りすることをお勧め致します。 ——————————— 鶏汁餃子 当店オリジナルの鶏肉餃子です。 肉汁たっぷり、ジューシーに仕上げました。 味がついておりますので、そのままで美味しくお召し上がり頂けます。 お好みで柚子胡椒(付属品)をお付けください。 賞味期限 ●1ヶ月(冷凍保存) アレルギー ●小麦粉 調理方法 【作る前にご準備いただくもの】 -調理器具- ●コーティング加工がされたフライパン ●フライパン用の蓋 ●キッチンタイマー ●へら ●餃子用のお皿 -食材等- ●ご購入頂いた冷凍餃子 ●サラダ油(適量) ●水(適量) 【おいしい鶏餃子の作り方】 ①乾いたフライパンにサラダ油を入れ、弱火で温めながら油をなじませます ②食べたい数の餃子を、フライパンの上に並べて置きます(火傷に注意) ③餃子の厚さの3分の1程度まで水を入れて、蓋をします ④強火にして、約6分間、蒸し茹でします ⑤6分後に、水が残っているようなら、一度火を止めて、水だけ捨てます ⑥サラダ油を餃子に垂らし、約1分半から2分、お好みの焼き色になるまで強火で焼きます ⑦へらでお皿に移し、完成です ※各ご家庭のコンロの火力により多少の差が出ますので、調整をお願いします。 ——————————— 現在コロナウイルスの影響で、クレジット払いの審査に時間がかかっており、 決済方法は以下の手段のみとなります。 コンビニ決済 翌月後払い PayPal 銀行振込 キャリア決済 楽天ペイ ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、ご了承のほどよろしくお願い致します。 各支払いアプリに登録していないお客様は、コンビニ決済がスムーズです。 ご注文いただくと、こちらからメールが届きますので、それをお近くのコンビニのレジで見せていただければお支払いができます。お支払いが確認でき次第、発送させていただきます。 ご不便をおかけしますが、よろしくお願い致します。